人によりやり方は様々だけど、fax同報はこんな便利さが!


fax同報のやり方が分からないばかりか、これをどう活かしていくと 効率的なのかがよく分からないことがあります。

fax同報では夜間配信になると安くなるのでしょうか?やり方や料金も 取扱いを行っている会社によりまちまちなので一概には はい!そうです!と言えるのかどうかナゾだらけ。
メールで受け取っても開き忘れたり、どうしても紙ベースでないと覚えられない場合があるのではないでしょうか。
fax同報ならば重要なものは 「あ!!これは重要なのね!」と感じる。 fax同報をどういうやり方で利用するのかは人それぞれ。 しかしながら、最近思うのが・・・。ある世代に位置する自分のことを考えると メールでパソコンを開くよりも、fax同報によりすぐ手に取って手書きで返信したほうが 実は理解も早いような気がする!
仕事にも効率性が上がるような気が・・・。 本当に不思議。時代はどんどん便利になりタブレットや スマートフォンでパソコンのメールがどんな状況下でもほとんどの場合、 受け取れるようになったというのに、 やり方次第ではアプリを利用した手書きメモもあるようですが、 それを使ってfax同報でスピーディーに仕事にも活かすことができれば とても助かるのに。
もちろん、fax同報サービスなどを利用したやり方で 効率的に仕事できる人ならそれでいいと思いますが、 一昔前にパソコンの扱い方で苦戦していた諸先輩方の姿を思い出し、 自分もその世代に近付いてると痛感します。
「能力」とは新しいツールを利用できるかどうかではなく、 やり方を自分で決めてどのようにfax同報・・・ ファクシミリと呼んだ方がなじむ感じですが、 同じ職場で働いているわけですからfax同報か、メールの一斉送信か、 自由に選ぶことができるといいのにな。その受け取り方法もです。
さて、今日も元気で働くことにいたしましょう。自分のやり方を考えたいと思います。 ・・・できるなら、 fax同報などの紙ベースで大切なお報せは送っていただくと助かるのですが、誰に相談したらいいのかしら・・・?

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。